たった4人でお店は満席。なのに客足が絶えない人気の理由「BE A GOOD NEIGHBOR COFFEE KIOSK」

原宿駅から徒歩5分。緑が多く、中学校の校庭から学生の声が聞こえる、忙しい原宿とは一線を画す落ち着いた環境。この界隈はデザインなどの事務所が多く、忙しい1日の短い休み時間を見つけては、働いている人たちがキオスクに駆け込んできます。忙しい頭を切り替えるようにバリスタさんと昨日見たテレビの話など他愛のない話に興じます。ドリップしてもらったコーヒーを手に、お店に入った時よりも少しやわらかい顔になって帰っていくお客さん。まるで都会の止まり木のように人が立ち寄るこのお店は、「BE A GOOD NEIGHBOR COFFEE KIOSK」です。

Shop Data
店名 BE A GOOD NEIGHBOR COFFEE KIOSK
住所 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-51-6
営業時間 Mon-Fri 08:30~18:00、Sat-Sun 11:30~17:00
定休日 不定休
その他 コーヒーの価格帯:300円~500円(1杯)

4人入ればお店は一杯。馴染みの駅のキオスクのようなホッとする空間

有名なカフェがひしめく原宿でも、良質なコーヒーを出すお店として知られる、「BE A GOOD NEIGHBOR COFFEE KIOSK」。お店に入ると驚くのは、人気店なのに、4人も入れば一杯になってしまう小さな店内。

訪問したのは平日の3時ごろでしたが、1時間ほどの滞在の中で満員になることは不思議とありませんでした。落ち着いた雰囲気が流れるお店へ代わるがわるお客さんがハンドドリップのコーヒーを求めてやって来ます。

お店に入るとすぐに、どんなコーヒーがすきですか。とバリスタがニコッと笑って聞いてくれます。

カリフォルニア・オークランドの工房で作られオリジナルのマグ

いつもお客さんとバリスタの話し声が聞こえ、最近の生活の話題のような親密な話題も交わされます。小さな店内のスペースも、大きめのカフェと違い、お客さんとお店の人の会話が生まれるこのお店ならではの良さがあります。そこに自然と会話が生まれる秘密があるのかもしれません。

その姿は、カフェというよりは、馴染みの駅のキオスクで、さっとコーヒーを淹れてもらってさっと飲むような、気楽な心地よさがあります。

その日のあなたのために抽出するカスタマイズコーヒー

「BE A GOOD NEIGHBOR COFFEE KIOSK」のコーヒーは主に、鹿児島のスペシャルティコーヒーを専門に焙煎する「VOILA(ヴォアラ)珈琲」から取り寄せています。

「BE A GOOD NEIGHBOR COFFEE KIOSK」のコーヒーが面白いのは、同じ豆を注文しても、味が1杯1杯違うこと。

バリスタがお客さんのその日の気分を聞き、濃いめや軽めに、抽出時間や使う豆の量までも調整します。

「今日はどんな気分ですか?」
「ガッツリ濃い目。」

そんな会話が聞こえてきます。
計算し尽くし、洗練された1杯を提供というよりは、1人1人が飲みたいコーヒーを、飲みたいときに出してくれる、人の暖かさを感じられるキオスクです。

夏は氷に直接抽出するアイスコーヒーもお勧め

オレンジを絞り入れたように濃厚な果実味の「drip coffee」

飲み口のシールには「A NEW DAY STARTS HERE」のメッセージが

口に入れるとブラッドオレンジを絞って注ぎ込んだように、口いっぱいに濃厚な果実味が広がります。ワインのような熟成した味のベースの上に、たっぷり柑橘系の酸味が広がっていきます。その味が落ち着くと、口の中には爽やかなジャスミンのような香りが残ります。

計算された繊細な味というよりは、濃厚な柑橘系の風味が目を覚ますように広がる、力強いコーヒーです。

これが濃すぎると感じる人は、すこし軽めに淹れてもらいたいとリクエストすれば、バリスタが喜んであなた好みに調整してくれます。

砂糖漬けしたレモンで作る無料のレモン水。コーヒーの前の口のリフレッシュに

1日の中の句読点になる場所

じっくりと時間を過ごすカフェというよりは、1日の中の句読点になるキオスクになるのがコンセプトという「BE A GOOD NEIGHBOR COFFEE KIOSK」。

仕事の合間には、家族のように近すぎず、仕事の同僚のように気を使わない、その中間にいるような、居心地の良い距離感のキオスクがピッタリ合うのかもしれません。忙しい時間を1度区切って、少しの空白になるコーヒーを見つけに来ませんか。

吉田 祥平

フリーランスのライター・フォトグラファー。西ミシガン大学にてジャマイカブルーマウンテンのコーヒー農業を研究。東北復興を行うNGOのスタッフや内閣府のアメリカにおける使節団のコーディネートの他、東京・横浜の公的機関にて海外企業の支援を行うなど幅広い経験を持つ。