ダイエットに最適?!バターコーヒーとは?

皆さんはバターコーヒーというものを知っていますか?

実はこのバターコーヒー、ダイエットにぴったりなんです。
今回はそんなバターコーヒーとは何か、ダイエットへの効果、作り方、飲み方について書いていきたいと思います!

バターコーヒーダイエット

バターコーヒーダイエットは海外で人気のダイエット方法で、腹持ち効果が高く、朝からパワフルに動けるということですが、バターコーヒーダイエットの作り方はどのような方法なのでしょうか。

バターコーヒーダイエットとはそもそも何なのか

バターコーヒーダイエットは最近になって流行り始めたので、まだ何のことなのか知らない人も多いかと思います。そもそもバターってダイエットしてる人にとっては敵なイメージなのに、どういうことという印象を持つのではないでしょうか。

バターコーヒーダイエットとはいたって簡単で、いつも飲んでいるコーヒーにグラスフェッドバターという特殊なバターを入れて飲むだけです。それだけでかなりの満腹感を得ることができて、結果としてダイエットできるというものです。

バターコーヒーダイエットの火付け役は1冊の本

そんなバターコーヒーダイエットですが、もともとはアメリカのセレブの間で流行していたものが、日本にも輸入された形です。

日本に輸入されて流行るきっかけになったのは「シリコンバレー式自分を変える最強の食事」というダイヤモンド社から出ている本でした。本屋でけっこう平積みにされているので、見たことある人も多いのではないでしょうか。

この本の中で、作者はバターコーヒーダイエットを行い、体重が150kg→100kgまで下げることに成功したと語っています。

バターコーヒーダイエットの効果

バターコーヒーダイエットの効果はバターコーヒーを飲むことで、満腹感を得ることができて、他に朝ごはんを食べなくて済むということです。今まで食べていた朝ごはんがバターコーヒーに置き換わるので、自ずとダイエットできるという方法です。

しかしバターコーヒーを朝に飲んだくらいでその日にしっかりと働いたりすることができるのか疑問にもつ人も多いと思います。しかし、バターコーヒーがここまで海外で人気になった理由は、バターコーヒーでしっかりと朝から元気に動くことができるからです。

経験されている方もいらっしゃるかもしれませんが、無理なダイエットをすると、とにかく体がだるくてやる気も起きずに、まともにその日の行動をすることができないという人も多いと思います。

ダイエットをするのは確かに重要なことではありますが、それで肝心な日常生活に支障がくるようであれば元も子もありません。バターコーヒーを使ったダイエットのいいところは、そのような状態になることがなく、心身ともにやる気のある状態で1日を送れるところにあります。

また、バターコーヒーの効果の1つにアンチエイジング効果というものがあります。これは簡単に言うと、若返り効果のようなものです。バターコーヒーには抗酸化作用というものがあり、これが細胞の若返りに貢献するわけです。

ダイエットをする理由として、周りからよく見られたいというものがあると思いますが、なのでたとえダイエットに成功して体重を落としたとしても、それに伴って肌が荒れてしまっては元も子もありません。

バターコーヒーのダイエットでは、体重を落とすと同時にアンチエイジング効果でお肌を若返らせることもできるので、他の人からよく見られたいという願望がある人にはもってこいのダイエット方法といえます。

参照記事
きな粉コーヒーとは?そのダイエット効果と作り方

バターコーヒーダイエットの方法

ではバターコーヒーダイエットはどういう方法でやればいいのかとなりますが、やり方はいつも飲んでいるコーヒーにバターを入れて飲むだけです。ただ、注意しなければならないのが、どのバターを使うかです。

普通のスーパーでよく見るようなバターを入れても、バターダイエットで十分な結果を出すことはできません。むしろ逆に太ってしまう可能性すらあると思います。使うバターは「グラスフェッドバター」というものを使います。

あんまり聞いたことがないとは思いますが、このバターは普通のバターとは少し違っており、塩分が普通のバターに比べて3%ほど低いと言われています。低い塩分でバターを作るために、牧草だけを食べて育った牛の牛乳を利用しております。

グラスフェッドバターは、魚、植物油、大豆などに多く含まれる「不飽和脂肪酸」と言われています。難しい漢字が並んでいますが、要は質の良い脂肪分です。なので体に無害なのは当然のこと、体脂肪を増やさないという効果が期待できます。

普通のバターでは塩分が高すぎて、うまくバターコーヒーダイエットをすることができないので、まずはこのグラスフェッドバターをGETする必要があります。しかしこのグラスフェッドバターは、実は日本ではなかなか手に入れることが難しいです。

日本のスーパーでグラスフェッドバターを販売しているところは、私の知る限りありません。グラスフェッドバターを売っているオーラを感じるお店である、成城石井、カルディ、コストコにも行ってみたのですが、私が見たときには販売していませんでした。

 

なので、グラスフェッドバターを手に入れたい人は、オンラインの楽天市場やAmazonなどで購入するのが良いかと思います。それは面倒くさいという人は、「AOCバター」という比較的グラスフェッドバターに近い商品がスーパーで売られていることがあるので、それを試してみても良いかもしれません。

また、バターをしっかりとコーヒーに混ぜることも重要です。しっかりと混ぜることで、バターやオイルが見せるという状態に分解されて、脂肪をしっかりと燃焼してエネルギーに変えることができます。

ーーーーーーーーー

さて、バターコーヒーについて書いてきましたが、いかがでしたでしょうか?
筆者はまだ飲んだことがありませんが、どうやらまろやかで、しつこい感じはしないようです!これを機会に是非一度飲んでみては?

コーヒーダイエットについての他の記事
ブラックコーヒーダイエットの凄い効果!

ishimaru

旅とコーヒーが好きな人