フォースウェーブはここから始まる。

コーヒー豆をハッキングする

牛乳屋さんの珈琲(コーヒー)が美味しい理由

牛乳屋さんのコーヒーは何故あんなに美味しいのか

みなさん普段はコーヒーを飲みますでしょうか? コンビニや自販機、スタバなどのショップと世の中コーヒーだらけで、あなたはどこのコーヒーを選びますか?私は間違いなく牛乳屋さんのコーヒーを押します。

牛乳屋さんの珈琲とは

ご存じない方の為に少々お時間をいただきお話しします。

・粉ミルクやベイビーフードでお馴染みの和光堂から発売されている。
・カップ式自販機で1991年に登場。
・たまに牛の絵柄が変わる。
・現在は家庭用の商品もある。

牛乳屋さんの珈琲の魅力について

牛乳屋さんの珈琲の魅力はカップ式自販機・甘い・牛乳多め・肉体労働後に最適・みるクンとかいう牛にあります。先ず魅力的なのが、カップ式自販機で販売されているという点ですよね。

珈琲がカップに注がれているのを除くことができて、密封されていないので、香りがダイレクトに来るのでいいです。また、缶コーヒーのように熱すぎず、冷た過ぎずのちょうどいい温度に保たれているので飲みやすいです。

また、牛乳屋さんのコーヒーはミルクが多めで甘く、とてもやさしい味をしています。あの優しい味は中々コンビニや缶コーヒーには出せない味なんですよね。そしてあのキャラクターも何とも言い難い味を出してますよね。

肉体労働の後のあの甘くてカフェインの入ったコーヒーは至福のひと時でしかないです。スタバやドトールをディするつもりはないですが、全くグランデじゃない600円ぐらいするコーヒーにも負けないと思うんです。場所代や雰囲気やブランドにお金が発生しているわけで、コーヒー代時ないんですよね。




ご家庭でもあの味を

最近では、調子に乗ってきたので市販でも発売されているのはご存知でしょうか?しかも、コーヒー以外にミルクティーやミルクココア、ほうじ茶ミルクティーなんかも発売しています。でもカップ式自販機ではミルクティーやミルクココアを販売しないのは何故でしょう。

市販用の牛乳屋さんの珈琲

私だけ支持をしているわけでなく、この人気はAmazonの方でも絶賛の嵐で、4.5評価がつけられていました。

スタンダードなものから
・やさしい珈琲・ロイヤルミルクティー・やさしいミルクティー
・キャラメルミルクティー・ほうじ茶ミルクティー・ルイボスミルクティー・ミルクココア

など、たくさんAmazonにありました。もはやコーヒーよりミルクティーが多い状況でしたがね。しかし、いつの間にこんなシリーズが出ていたんでしょう和光堂さん。ちなみにやさしいシリーズはカフェインゼロでお子様にも安心です。粉末状以外にも、スティック式もあるのでスプーンを使うのが面倒な方はこちらがお勧めですね。

市販のは何かが違うんです

市販でも出ているんですが、何か違うんですよね。美味しいのは美味しいのですが、疲労度が違うのが配分が良くないのか味が違います。やはり会社の小汚いカップ式自販機でのむ、50円の「牛乳屋さんの珈琲」が一番美味しいんだなって思いました。

一説によると、あの紙コップ式自販機にはヤツがいるとうわさがありますね。まあ、たまにメンテナンスに来ているのでほんとじゃないと思いますが。そしてあのカップ式の自販機はコカ・コーラのミルクココアも美味しいです。カルピスと他の炭酸が混ざったものも置いているし、個人的に好きですし、カップ式の子の自販機は謎が多くて面白いです。

「牛乳屋さんの珈琲」のまとめ

「牛乳屋さんの珈琲」のダイレクトマーケティングはいかがでしたでしょうか?コンビニや缶コーヒーも美味しいですが、やはり牛乳屋さんの珈琲にはかないませんよね。

あ、でもコストコの150円カフェラテも美味しいですね、スタバと同じ豆を使っているとかで、量も全くケチらないからコスパは最高なんですよね。セブンイレブンも高くて量は大して入ってないけど美味しいですね。




この記事が気に入ったら
いいね ! しよう