フォースウェーブはここから始まる。

コーヒー豆をハッキングする

コーヒー豆をNetflixのように選んで買える時代が来た!-Crema

僕は個人的に映画を見るのが大好きで、昔はよくTSUTAYAやGEOに行ってDVDをレンタルしてました。しかし、数年前くらいからhuluやNetflixというサービスを知りました。

今までは映画毎に1本1本、DVDを借りて見ていたものの、huluやNetflixではネット上から数百本に及び映画を好きなだけ選んで見ることができ、しかも月額が1,000円くらいで見放題でしたので、学生時代の毎日僕はこればかり見ていました(笑)

それと全く同じようなことをコーヒー業界に応用しようとしているスタートアップが2015年に創業したばかりのアメリカのスタートアップCremaです。
 
会社名:Crema
CEO:Tyler Tate
本社:カリフォルニア州(マウンテンビュー)
創業:2015年
資金調達額:3,000万円($325K)

Oscillate Music LLCさん(@oscillatemusic)がシェアした投稿

参照記事
美味しいコーヒーを飲めるようにして働きやすい職場を作る方法

たくさんの種類の中から自分に合ったコーヒー豆を選ぶことができる

Netflixが大成功したので、そのビジネスモデルを他の業界にも導入しようというのが現在流行っており、例えばクラフトビールにNetflix的な要素を導入して、毎月自分に合ったベストなクラフトビールが定期配送されるサービスであったり、おもちゃ業界にNetflix的な要素を導入して、好きなおもちゃが定期配送されるものがあったりします。

そんな中でCremaはコーヒー業界にNetflix的な要素を取り入れました。たくさんあるコーヒー豆の種類の中から自分に合ったコーヒー豆を選ぶことができ、それを定期的に毎月購買して家まで届けてもらうことができます。

普通にコーヒー豆を販売しているサイトからコーヒー豆を買おうと思っても、その会社が焙煎している数種類のコーヒー豆しか選択肢がありません。しかし、それらのコーヒー豆を販売している会社を束ねてマーケットプレイス(楽天市場とかみたいに場所だけ提供して販売は個々に任せるスタイル)という形でコーヒー豆を販売することで、販売しているコーヒー豆の種類を何十種類、場合によっては何百種類まで増やすことができます。

Gdiary さん(@gulsenimo)が投稿した写真

参照記事
コーヒー豆を保存するならこれ!おしゃれなキャニスター8選!

購入できるコーヒー豆の選択肢が増えれば増えるほど、ユーザーは自分に合ったコーヒー豆を選択できると同時に、より値段的にも安くて、味も美味しいコーヒー豆を購入することができます。

毎月2件くらいのペースでコーヒー豆の焙煎所と契約を進めており、それに合わせて販売しているコーヒー豆の種類も増加しています。たくさんあるコーヒー豆の中から自分にベストなコーヒー豆を購入することができるようにしてCremaはコーヒー業界にイノベーションをもたらそうとしています。

たくさんあるコーヒー豆の中から自分にベストなコーヒー豆を勧めてくれる

たとえどんなにコーヒー豆の選択肢があっても、その中からどれが本当に自分に合っているのかを見つけるのは素人には難しいです。コーヒー用語をベラベラと言われたところで何を言ってるのかわからない人がほとんどです。

そこでCremaではいくつかの工夫がされています。まず1つ目がユーザーからのレビューです。取り扱うコーヒー豆の販売会社が増えればそれに合わせて当然ながら質の悪いコーヒー豆の販売会社も増えてしまいます。

参照記事
小規模のカフェをまとめてチェーン店に対抗するウェブサービス-CUPS

そこで購入してもらったユーザーにレビューをしてもらうことで、質の良いコーヒー豆の販売業者にユーザーが集まるようにし、コーヒー豆のクオリティを向上させました。

2つ目は過去の購買データからのおすすめコーヒー豆の予測です。Netflixもそうですし、Amazonなどもそうですが、何か商品を1度購入すると、「この商品を買ったあなたにはこの商品もおすすめです!」といったようなおすすめ推薦がされます。

これと同じアルゴリズムを取り入れて、過去に購入したコーヒー豆とその人の基本情報からおすすめのコーヒー豆を予測して、ユーザーに提案するシステムを構築しています。これによりその人が気づかなかったけど実は好きなコーヒー豆を勧めることができます。

Arelys Roman Puentesさん(@arelys07love)が投稿した写真

2015年に創業して以来急成長を続けている

Cremaは2015年に創業したばかりの新しい企業です。しかし創業と同時に急成長を続けており、数ヶ月前にはスタートアップへの投資で評判の高い500 startupsから資金調達にも成功しております。

今後もさらに販売するコーヒー豆の種類が増えていくと同時に、おすすめのコーヒー豆を勧めてくれる機能も強化されることが期待されています。家庭で飲まれるコーヒーのクオリティをより良くするサービスとして、Cremaの今後の活躍に期待です。

参照記事
今までにない高級インスタントコーヒーが開発された!-Sudden Coffee






 
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう