フォースウェーブはここから始まる。

コーヒー豆をハッキングする

カルピスの原液をコーヒーで割ると意外にいけるwww

カルピスはその原液にお水と氷を入れることですっきりと美味しい飲み物になります。そんなカルピスにアイスコーヒーを入れると意外に美味しいということで以前ネットで話題になりました。

アイスコーヒーに限った話ではないのですが、カルピスはその原液にお水以外のありとあらゆるものを入れて楽しむことができます。その中でもアイスコーヒーはカルピスによく合うそうです。

Mogetaさん(@mogetalien)がシェアした投稿


なんとも意外な組み合わせではありますが、今回はそんなカルピスの原液をアイスコーヒーで割ったカルピスコーヒーについて書いていこうと思います。

参照記事
妊娠中(妊婦)にコーヒーがダメな理由とノンカフェインコーヒー

カルピスコーヒーとは何か

カルピスコーヒーとはひとことで言うとそのままですが、カルピスの原液をアイスコーヒーで割った飲み物のことです。カルピスをアイスコーヒーで割るだけなので誰でも簡単に作ることができて、ご自宅でも気軽に作ることができます。

アイスコーヒーの苦味とカルピスの甘みがうまくマッチングして、暑い夏にぴったりなさっぱりとした飲み物になるそうです。アイスコーヒーだけだと苦すぎて苦手だったり、カルピスだけだと甘すぎて苦手な人にはおすすめなの飲み物です。

garagescoffeeさん(@garagescoffee)がシェアした投稿


もともとはネットでカルピスとアイスコーヒーを混ぜたら美味しいということが広まったのがきっかけであり、それ以降それを真似してカルピスコーヒーを飲む人が増えました。

参照記事
モカジャバとは?その意味と作り方(レシピ)





カルピスコーヒーの作り方(レシピ)

カルピスコーヒーを作るために必要な材料は無糖のアイスコーヒーとカルピスの原液だけです。無糖のアイスコーヒーではなくて甘みが入ったアイスコーヒーを使うと甘すぎるので、必ず無糖を準備するようにしましょう。

カルピスコーヒーの作り方の手順は、まずはグラスの中に氷をたっぷりと入れて、そこにカルピス原液:アイスコーヒー=3:7で入れてかき混ぜるだけです。すでにかなり甘いのでガムシロップなどは入れる必要がありません。

Marek Kubinekさん(@bayawe_com)がシェアした投稿

カルピスコーヒーの味

肝心なカルピスコーヒーの味ですが、アイスコーヒーにカルピスの甘さが加わってさっぱりと甘い飲み物になります。中にはそれぞれの個性を打ち消し合っていて美味しくないという意見も多いですが、これはこれで新しいドリンクとしてとらえることもできます。

カルピスとアイスコーヒーの配合割合によってもかなり味が変わるので、カルピス原液:アイスコーヒー=3:7で自分の体に合わなかった場合には、割合を変えるなどして甘さをコントロールすると良いです。

参照記事
カフェモカとは?その作り方(レシピ)とカロリーについて

アイスコーヒー以外にカルピスに合うもの

今回はカルピスにアイスコーヒーを入れる方法をご紹介しましたが、アイスコーヒー以外にも様々な飲み物をカルピスの中に入れて楽しむことができます。

カルピス+牛乳

わりとメジャーではありますが、カルピスの中に牛乳を入れることでより飲みやすくなるという意見があります。少しヤクルトなどに似ているような味になりますが、お水でなくて牛乳を入れる方法も人気です。

カルピス+豆乳

カルピスに牛乳を入れる方法に少し似ていますが、カルピスん豆乳を入れるとまろやかでより美味しくなると言われています。

あこりんさん(@tabinchu_panda)がシェアした投稿


このようにカルピスにアイスコーヒーを入れたカルピスコーヒーは、ネットで美味しいと話題になって以来、多くの人によって飲まれています。興味がある方はぜひ一度試して見てください。

参照記事
ヨーグルトとコーヒーの食べ合わせが良い!そのレシピと健康効果






 
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう