フォースウェーブはここから始まる。

コーヒー豆をハッキングする

ココナッツコーヒーとは?美容やダイエットの味方スーパーフード

美容やダイエットに効果があると様々なメディアで度々紹介されているココナッツ食品。ココナッツ食品は海外セレブのミランダ・カーさんやアンジェリーナ・ジョリーさん、国内だとタレントのローラさんや女性写真家の蜷川実花さんも愛用しています。

今回は多くの芸能人に愛されているココナッツ食品の美容とダイエット効果についてと、毎日でも続けられる方法としてコーヒーのレシピをご紹介いたします!

Jorge Carrillo ©さん(@_cocolique)がシェアした投稿

参照記事
妊娠中(妊婦)にコーヒーがダメな理由とノンカフェインコーヒー

ココナッツの効果・効能

ココナッツコーヒーはダイエットや美容に効果的であると言われています。それはココナッツは天然成分の中鎖脂肪酸を多く含んでいるからです。中鎖脂肪酸は一般的な油に比べ、食べた後素早く肝臓で分解されるのですぐエネルギーになりやすいという特長を持っているので体にコレステロールがたまりません。

この特長をうまく取り入れると効率よく体脂肪を減らすことができるのです。ココナッツミルク・ココナッツシュガーはGI値が低いため急な血糖値の上昇も緩やかにしてくれます。しかもGI値が高い炭水化物は油を使って調理すると、調理後GI値が下がるという結果も出ているそうです。

普通のサラダ油を使うよりも中鎖脂肪酸を多く含んだココナッツオイルで調理すると相乗効果が期待できます。なのでココナッツは、美容とダイエットに大切な「バランスが良い食事と血糖値の安定」をサポートしてくれるのです!

Island Vibesさん(@islandvibess)がシェアした投稿


また美容の観点からココナッツ食品たちは保湿が高いため、顔や髪の毛のパックに利用したり、ココナッツシュガーやココナッツオイルはシュガースクラブなどの利用でもおすすめです。(人によっては肌に合わない・アレルギーなどがある可能性もあるため直接肌に塗るときは事前にパッチテストを行うようにしましょう)

本当にココナッツは体の中にも外にもいい優秀なスーパーフードですね。

参照記事
コーヒーにブランデーを入れると大人な味になる!

ココナッツ食品の中で取り入れやすいのはミルクとオイル!

ココナッツミルクとは

ココナッツミルクはココヤシの実の固形胚乳を削り、それを煮出した後絞って取り出した液体です。ココナッツの実にはミネラルが多く含まれており、食物繊維も含んでいるため整腸作用が期待できます。

腸内環境を整えること&ミネラルとビタミンも含まれていることにニキビなどの肌荒れに効果があるので美肌効果も期待できちゃうんです。ちなみに、スターバックスコーヒーではアメリカロサンゼルスの店舗など数店舗が、乳製品に代わる選択肢としてココナッツミルクの提供を試験的に行なっているそうです。ココナッツミルクの人気度が伺えますね!

Kate| Wellness+Beauty Huntressさん(@livingprettynaturally)がシェアした投稿

ココナッツオイルとは

ココナッツオイルはココヤシの実の胚乳を圧搾したあとオイルとココナッツミルクに分離させて作られます。分離方法は遠心分離機にかける方法と、もう1つは発酵させることで分離して抽出させる方法の2種類があります。

より体に良い成分が残るのは発酵分離方法です。ですが、分離方法まで記載している商品は少ないかもしれません。実際に使ってみて好みの味や香りで選んでもらう方がいいと思います。

ちなみにココナッツオイルにも色々ありますが、今回おすすめしているのは低温圧搾されているヴァージンココナッツオイルです。ヴァージンココナッツオイルは生のココナッツを使用し、化学溶剤を加えずに抽出されているものなのでおすすめです。

ココナッツオイルの成分はもちろん中鎖脂肪酸ですので、上記の通り効率よく体脂肪を減らすサポートをしてくれます。そして整腸効果も見込めますので、デトックス効果が期待できます。

ミランダ・カーさんは、1日大さじ約4杯のオイルを摂るほどココナッツオイルが大好きみたいです。ただダイエットや美容目的に摂取されるなら、おすすめは1日大さじ2杯までが適量となりますので摂りすぎには注意してください!

参照記事
エスプレッソトニックとは?エスプレッソに炭酸を入れた作り方

実はココナッツのお砂糖もあります

ココナッツの花蜜を煮詰め結晶化させて作られたのがココナッツシュガーです。血糖値が上昇するスピードを計ったGI値では白砂糖が109、黒糖が99、ココナッツシュガーは35とその差は歴然です。

白砂糖などに比べ血糖値の上昇スピードが遅くなるため、インシュリンの分泌が抑えられるのでゆっくりと体に吸収され体に負担が少なく、摂取した分の多くがエネルギー源として使われます!

Brendan Dillon 🌴☀さん(@brennadillon)がシェアした投稿


その他にも他の砂糖に比べ、マグネシウムやナトリウム、カリウムなど体に大切なミネラルが豊富に含まれているのでココナッツミルク同様美肌効果が期待できちゃいます。

ココナッツシュガーはココナッツ特有の味・香りがなく、黒糖によく似た味でクセがないため飲み物やいろんな料理にも普段使いのお砂糖の代わりとして利用できるので、ココナッツ初心者の方でもおすすめです。

コーヒーを使って毎日ココナッツを取り入れよう!

美容とダイエットに効果的なら毎日継続して取り入れたいですよね。そこでおすすめな簡単な方法とは、コーヒーに入れちゃうことです。

朝やちょっとした休憩の時など毎日コーヒーを飲んでいる方も多いのではないでしょうか?毎日飲んでいる方ならちょっとプラスするだけで簡単に続けることができちゃいます。

ココナッツミルク×コーヒー

いつものコーヒーにココナッツミルクを大さじ1杯。それだけでココナッツミルク入りのコーヒーが完成です。

大さじ1杯でもココナッツ風味が効いていつものコーヒーとはひと味変わった南国風のコーヒーが楽しめます。ココナッツミルクは脂質が高いので、コーヒークリームと同じように考えて使うと使いやすいです!

混ざりやすさ★★★★☆

Caffeine Coutureさん(@caffeinecouture)がシェアした投稿

ココナッツオイル×コーヒー

いつものコーヒーにココナッツオイルを小さじ1杯。甘く独特なココナッツな香りを楽しむのはココナッツオイルが一番おすすめです。

ココナッツオイルは25℃以上で液体状になり25℃以下で白く固まるという性質を持っているのと、
オイルなのでそのまま入れても完全にコーヒーと混ざることはなく表面に油が浮きます。

そのまま飲むと唇にオイルがつくので、見た目とオイルがつく感じに最初は戸惑う方も多いでしょう。
ただココナッツオイルには唇の保湿効果があります!ついでに唇ケアもする勢いでコーヒーを楽しんでもらえればと思います。

ただ先ほども伝えたように、オイルが固まってしまうのでアイスの飲み物には入れないよう注意が必要です。

混ざりやすさ★☆☆☆☆
参照記事
バニラコーヒーとは?その作り方(レシピ)と味について

ココナッツシュガー×コーヒー

いつものコーヒーにココナッツシュガー適量。低糖甘味料に比べ、使用量が少なくともしっかりと甘みが感じられます。アイスコーヒーでも時間をかけるとちゃんと溶けるのでおすすめです。

混ざりやすさ★★★★★

BOTÁNICAさん(@cafebotanicacolombia)がシェアした投稿


どのレシピもいつものコーヒー×ココナッツ食品をちょい足しで簡単に作れちゃうのが続けやすい何よりものポイントです。ココナッツミルクとココナッツオイルは一手間加えますが、ミルクフォームやミキサーで撹拌するとしっかりと混ざり合うのでより美味しく飲むことができます。ぜひ試してみてください!

参照記事
氷コーヒーとは?美味しく作るための作り方(レシピ)について

ココナッツコーヒーで注意すべき点

ただやはりダイエットとしてはあくまでサポート的な存在です。体脂肪を減らす体づくりのサポートはしてくれますが、ココナッツ食品だけではダイエット効果を充分に得ることはできません。

ダイエット効果をより充分に得るためには日常的な運動やバランスの良い食事を行う必要があります。またココナッツオイルやココナッツシュガーなど天然の食品なので、基本的には薬のような副作用などはありません。

ただ、過剰に摂取することにより「頭痛」「めまい」「吐き気」「お腹がゆるくなる」ということがあるそうです。

どんな体にいいものでも過剰に摂取することにより、体に負担をかけてしまうので注意が必要です。適切な量を守って美容・ダイエットのサポートとして摂取するようにしましょう。

参照記事
泡コーヒーとは?ギリシャでも有名なアレンジコーヒーの作り方

 
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう