フォースウェーブはここから始まる。

コーヒー豆をハッキングする

ヘーゼルナッツラテとは?その作り方(レシピ)とカロリー

コーヒーには、普通のブラックコーヒーもあれば、カフェラテ、カプチーノ、アメリカーノなどいろんな種類の飲み物があります。その中でもカフェラテはとても人気な飲み物のひとつです。

エスプレッソというコーヒーを凝縮したような濃いコーヒーにホットミルクを入れることでカフェラテは出来上がるのですが、その中にヘーゼルナッツシロップを入れる飲み方があります。

A N N Aさん(@annabartels)がシェアした投稿


カフェラテはもともとはあまり甘くないのですが、ヘーゼルナッツシロップを入れることでナッツの風味と甘さを加えることができます。

今回はそんな「ヘーゼルナッツラテ」について、その作り方やカロリー、チェーン店での注文方法などについて書いていこうと思います。

参照記事
カフェモカとは?その作り方(レシピ)とカロリーについて

ヘーゼルナッツラテとは何か

ヘーゼルナッツラテとはひとことで言うと、カフェラテにヘーゼルナッツのシロップを追加したものです。カフェラテはどちらかと言うと苦めな飲み物なのですが、ヘーゼルナッツシロップを追加することで甘くすることができ、コーヒーが苦手な人でも飲むことができるようになります。

ヘーゼルナッツはもともとはヨーロッパで人気なフレーバーであり、マイルドなコクのあるナッツの風味と独特の香りがコーヒーにうまくマッチングします。

Selena✨さん(@selenatan_)がシェアした投稿


その相性の良さからカフェラテにヘーゼルナッツシロップを入れる人は多く、カフェチェーン店などでもヘーゼルナッツラテを定番商品として取り扱っているところは多くあります。

参照記事
モカチーノとは?ほんのり甘いその作り方(レシピ)について

ヘーゼルナッツラテのカロリー

ヘーゼルナッツラテはカフェラテにシロップを追加しているので、その分のカロリーは多めになります。具体的なカロリーですが、作り方によって微妙にカロリー数は異なってきます。

そのために今回はスターバックスを例にとってヘーゼルナッツラテのカロリーをご紹介しようと思います。スターバックスではヘーゼルナッツラテを作る際にはスターバックスラテにヘーゼルナッツシロップを入れます。

スターバックスラテのカロリーはもともとショートサイズ135kcal、トールサイズ203kcal、グランデサイズ258kcal、ベンティサイズ326kcalであり、へゼルナッツシロップは16kcalになります。

ショートサイズとトールサイズにはヘーゼルナッツシロップは1シロップ分、グランデサイズには2シロップ分、ベンティサイズには3シロップ分入れるので、ヘーゼルナッツラテのカロリーは下記のようになると想定されます。

ヘーゼルナッツラテのカロリー
ショートサイズ・・・151kcal
トールサイズ・・・219kcal
グランデサイズ・・・290kcal
ベンティサイズ・・・374kcal
参照記事
カルダモンコーヒーとは何か-香辛料を入れたインド式コーヒー





ヘーゼルナッツラテの作り方(レシピ)

ヘーゼルナッツラテはその気になればご自宅でも作ることができます。必要な材料は、エスプレッソコーヒー、ホットミルク、ヘーゼルナッツシロップです。

エスプレッソコーヒーについては、本来であればそれを作るためにエスプレッソマシンが必要になります。そのためにもしエスプレッソマシンを持っていないのであれば、普通のホットコーヒーを濃いめで作っても代用可能です。

ヘーゼルナッツラテの作り方の手順としては、まずマグカップにヘーゼルナッツのシロップを入れて、そこにエスプレッソ(濃いめのコーヒー)を入れます。シロップを溶かすためによくかき混ぜて、最後にホットミルクを注いだら完成です。

Abdul Azeemさん(@a_z_m_a_z_i_n_g)がシェアした投稿


ヘーゼルナッツはキャラメルやチョコレートとの相性も良いので、お好みでキャラメルソースやチョコレートソースなどを上からかけても美味しいです。

家で作るのは面倒臭いという場合には、スターバックスやエクセルシオール、マクドナルドなどのチェーン店でも提供しているので、そこで飲んでみるのもおすすめです。

このようにヘーゼルナッツラテはカフェラテにヘーゼルナッツシロップを追加してアレンジしたものですが、多くの人が飲む人気ドリンクです。興味がある人はぜひ試して見てください。

参照記事
アーモンドミルクコーヒーとは?そのカロリーと作り方(レシピ)






 
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう